ペニス増大サプリの効果 おすすめ案内

アプソルシンの増大効果や副作用【公式飲み方の評判】

ペニス増大サプリ【商品の効果や性能】

アプソルシン(Apsorusin)はカプセル1種の1タイプ、成分約40種ペニス増大サプリ
ランキングや口コミサイトなどのアフィリサイト、広告などで露出の多い増大サプリです。2018年に発売されたようです。

アプソルシンの公式からの特徴

  • シトルリン810g、亜鉛12mg、アルギニン300mg配合/箱
  • 特許成分バイオぺリン配合
  • リコピン、レスベラトロール、ビート配合
  • 成分約40種
  • GMP認定工場製造

メディアやアマゾン、管理栄養士などからの評価が高いということを推しています。
また期待できるメンズサプリ第一位とありますが、これは増大サプリの販売手法としてよくあります。
独自のアンケートや販売会社内のみでの話であったりするので惑わされないように。調べようもないので。
こういった情報より成分など事実を見ていった方がいいです。

GMP認定、国内工場生産もプラスにはならない

GMP認定、国内工場生産もプラスにはならない
アプソルシンはGMP認定の国内工場生産ということで、安心度はありますが、通販で出回っているサプリの9割以上、国内生産で安全の基準は満たしているので、これはプラスにはならないでしょう。

そもそも、日本の増大や勃起、精力、健康サプリに対し、安全性を気にする必要はないことはこれまで100種以上の検証でもわかっている。
それに安全性=効果の高さってわけではありません。

アプソルシンの成分と評価

アプソルシンは赤の成分や特許成分など成分に特徴がいくつかあるので解説します。

シトルリン810mgは平均レベル

シトルリン810mgは平均レベル
シトルリンを1日分の3粒に約810mg配合。
これはコンビニや薬局など市販のDHCシトルリンサプリ(1000円ほど)とほぼ同じ!(1日3粒825mg)。
アルギニンや亜鉛の量も他と比べ多くはない量です。

最近では1粒にシトルリンやアルギニンを1000mg配合したサプリ(ブラビオンなど)もあるが、そもそもこれらアミノ酸は増大サプリにとっては主役ではなく完全なサポート成分
どの検証員も精力効果の低さ、実感の無さは意見が一致している。

もしもシトルリンでペニス増大が成り立つとすれば、3タイプや100種超え成分などペニス増大サプリの進化はあり得なかっただろう。それこそドラッグストアや薬局の安価な健康サプリでも十分摂取できてしまうからな。

という専門家の意見もある。

シトルリンはヒトの体を構成するアミノ酸なので、飲んですぐ効くなどの実感は殆ど感じられない。ペニス増大の役割としては血流・血行改善にはなるが、それだけで増大が成り立つわけでもなく、言わば増大体質を創る1成分と言われている。

赤の成分は増大には直接関係なし、間接的な役割

次にリコピン(トマト)、レスベラトロール(ブドウ)、ビート(赤いカブのような野菜)赤い成分を配合。
血流改善や持久力、アンチエイジングに役立つ、言わば健康的な成分
増大や勃起など精力に無関係と思うかもしれないが、ペニス増大にはこういった健康的な成分も重要。
精力的な成分が作り上げた基盤や状態を維持するのに必要。何より健康的でないと効果は発揮されないから。

特許成分のバイオペリン

特許成分のバイオペリン
特許成分のバイオぺリンという黒胡椒から抽出される特許成分。
アミノ酸とかビタミン、ミネラルの吸収率がいいからサプリ自体との相性が良い。
基本的な効果は血行促進、血流を改善するので冷え性対策、ダイエットにも良い。

もちろんペニス増大にとっても血管拡張の働きにプラスになるので入ってて損はないが、あくまで「黒胡椒」なのでそれ自体に精力的高い効果は望めないってこと。
他の成分の力を底上げするような役割だろう。

全体的な成分構成は健康重視

全体的な成分構成は健康重視
アプソルシンの成分には他に、黒ニンニクや黒マカ、ムクナ、赤ガウクルア、ウミヘビ、マムシ、冬虫夏草、アリ、すっぽん等の動植物、アミノ酸、ビタミン類の約40種類配合されている。
成分構成は健康に偏り、精力に弱い部分があるが、バランスは良いと言える。

成分バランスが良いとは言っても1タイプなので、各成分は微量になりマイナスとなってしまう可能性がある。
例えばヴォルスタービヨンドの場合、成分数は1タイプに50種以上詰め込んでいるが、カプセル自体が大きく1日3錠といった点でカバーしたりしている。
また成分数60種以上などの高性能と呼ばれるサプリは、3タイプに分けるなどして増大構造の効率を落とさないようにしている。

アプソルシンも1日6錠にしてカバーしている点は良いが、3タイプはそれぞれに目的を持たせて分けてる点に価値があり、体内で混ざり合う相乗作用で効果は高まるので、単純に同じもの(1タイプ)を6粒飲んだとしても根本的に増大作用が違うのだ。

性能を解析してみるとヴォルスタービヨンドを一回り落とした感じがあるな。
とは言え、成分構成的には勃起・精力サプリではなく、ペニス増大サプリの部類だし、これまでの1タイプの中では、最新(2018春前)で成分バランスも良いと評価していいんじゃないかな。
少なくても30種以下のシトルリンなどアミノ酸をメインにしたサプリよりは良いだろう。

アプソルシンの購入

アプソルシンの購入
アプソルシンの値段は公式が最安で1箱180粒で12000円
成分に独自の特徴があるとは言え、1タイプで3タイプや100種成分の高性能サプリと同じ値段は高いです。同タイプのヴォルスタービヨンドとも変わりません。
ただ1日6錠は他と比べても多いし、飲む量(錠数)によってわずかながら効果が高まるデータがあるから評価できます。

複数購入で大きな割引があります。その他クレカ払い、amazonpay、後払い、営業所留めなどに対応しています。
キャンペーンの3箱以上購入でプラス1個無料でついてくるのでお得です。

アプソルシンの飲み方

アプソルシンの飲み方
アプソルシンの飲み方は用法が1日6粒となっている。
1タイプは実感力、効果力が低いので一気に6粒飲んだ方が実感力は高まります。
成分構成から安全性、健康力が重視されてるので問題ありません。

飲む時間帯は、体内が活発な昼過ぎがベストです。(夜型の人は逆)

アプソルシンの効果

アプソルシンの効果なし
アプソルシンを飲み続けた感想ですが、他の1タイプと同じで2週間使用してもなんとなく元気…といった感じですが、健康的な効果力は高い方だと思います。
通常の1タイプは最初のうちはほぼ何も感じないので…。
予想した通り、1日6粒と多いことと成分構成による影響でしょう。

同タイプで同じバイオぺリン配合のヴォルスタービヨンドと比べると、精力的な実感や効果力は劣りますね。
長く使えば多少勃起の硬さとかしやすさくらいの効果は出てきそうな感じですが、漠然とした健康感の方が高いでしょう。

ペニス増大の予兆みたいな膨張感、ペニス周辺が熱く作用する感じはほぼ感じなかったです。

ペニス増大サプリ評価

アプソルシンのペニス増大サプリ評価

  • 増大値:0
  • 健康感
  • 勃起しやすさ、精力アップ

性交渉人真上 :★★☆☆☆(評価2)
一般投稿    :★★★☆☆(評価3)

アプソルシンの副作用

アプソルシンの副作用
アプソルシンの副作用はなかったです。むしろ元気でした。
植物系の健康成分やビタミン系も多いので安全性も高く、健康的なサプリなので心配ないでしょう。
気になるなら3錠に午前と午後で分けるなどして対処できます。

コメント