ペニス増大サプリの効果 おすすめ案内

マカエンペラーの効果と飲み方【公式解約や副作用の増大評価】

ペニス増大サプリ【商品の効果や性能】

マカエンペラー(makaemperor)はカプセル1種の1タイプ、成分10種以下勃起サプリ
ネットで広告、アフィリ宣伝を中心に知名度があります。2015年辺りに発売された古いサプリのようです。

マカエンペラーの公式からの特徴

  • アルギニンとシトルリンによる一酸化窒素で起つ
  • アルギニン豊富なマカとクラチャイダムとシトルリン
  • 生理学者が全面監修

公式ページでは有名なAV女優が広告塔になっています。サイドには常に注文が入ってるかのような昔からある手法です。成分説明と漠然と活力がつくことをアピールした内容です。
宣伝手法からペニス増大ではなく、勃起や健康を目的とした精力剤の部類のサプリです。

GMP認定、国内工場生産もプラスにはならない

GMP認定、国内工場生産もプラスにはならない
マカエンペラーはGMP認定の国内工場生産ということで、安心度はありますが、通販で出回っているサプリの9割以上、国内生産で安全の基準は満たしているので、これはプラスにはならないでしょう。

そもそも、日本の増大や勃起、精力、健康サプリに対し、安全性を気にする必要はないことはこれまで100種以上の検証でもわかっている。
それに安全性=効果の高さってわけではありません。

マカエンペラーの成分と評価

マカエンペラーの成分と評価
入ってる主な成分はマカとシトルリン、クラチャイダムのみです。
マカやクラチャイダムのアルギニン量が豊富で、更にシトルリンとの相乗作用が凄いということです。
増大サプリに置き換えると、基本のことで殆どのサプリに配合されています。

動物系がないアミノ酸と植物成分のみの相乗作用の効果力は、これまでの検証上かなり低いです。

1つの成分に偏ったサプリは実感・効果が低い

1つの成分に偏ったサプリは実感・効果が低い
これまでの検証上では、シトルリンやアルギニン、マカやクラチャイダムといった1つの有名成分をメインにしたサプリは実感効果が低い傾向にあります。
成分数が少ないので、成分同士がかけ合わさって起こる相乗作用力が低いことが考えられます。
成分構成的には健康メインに作られており、動物系のような即効性や実感力の高い成分を使用していないからでしょう。

こういったサプリの特徴は健康で元気になった結果、活力がわく、勃起しやすくなるといったニュアンスです。値段も安いので性能はそれなりのものです。
マカエンペラーはまさしくこの成分構成にあてはまっています。

シトルリンをメインにした増大サプリは危険

シトルリンとアルギニンをメインにした増大サプリは危険
シトルリンとその量については当局が昔から注意を促しているが、シトルリン=増大でもなければ量=効果が高くなるというわけでもない

検証上、ブラビオンという1粒に1000mg、1日3000mg摂取という最も多いシトルリン量を配合したサプリもあるが、増大効果は得られなかった。効果の実感自体が低い。
寄せられる報告からもシトルリンメインのサプリは、特に増大効果がなかった、弱い、即効性がないという意見が多い。
何か1成分をメインにしたサプリは、そこに力を入れ他が手薄になり、低性能になる傾向があるので注意だ。

もしもシトルリンでペニス増大が成り立つとすれば、3タイプや100種超え成分などペニス増大サプリの進化はあり得なかっただろう。それこそドラッグストアや薬局の安価な健康サプリでも十分摂取できてしまうからな。

という専門家の意見もある。

シトルリンはヒトの体を構成するアミノ酸なので、飲んですぐ効くなどの実感は殆ど感じられない。ペニス増大の役割としては血流・血行改善にはなるが、それだけで増大が成り立つわけでもなく、言わば増大体質を創る1成分と言われている。

成分数が多い有効性

成分数が多い有効性
1タイプで成分10種くらいだと、成分同士が引き起こす体内での相乗作用力が弱く、3タイプのような複雑な構造、作用がもてないので効果力や即効性は低いです。
成分数が多い事の有効性は、多くの成分が体内で混ざる事により相乗作用が生まれ、その相乗作用により成分のもつ増大力や精力、健康力、即効性など総合的な効果力が大幅にアップする成分数が増える場合、当然1成分辺りの量は減るので、多過ぎてもマイナス。
成分60~100種のサプリであれば、3タイプに分ける事で効率的に作用できる。

マカエンペラーの購入

マカエンペラーの購入
精力サプリお決まりの定期購入で安くなるパターン。初回は多少のオマケ付。
これは回避する連絡を入れないと毎月自動で送られて来るシステム。
ただ定期(6800円)と通常(7300円)とそこまで値段かわらない。
複数購入で割引がある。
またエディタル(EDITAL)という新用品との抱き合わせ販売も行っている。

マカエンペラーの解約返金

返金制度はありません
定期コースの解約についての説明は表だってありません。
特商法のページには「ミラクルコース」の説明はあります。これがイコール「毎月自動お届けコース」であれば4か月も縛られるので注意したい。
次回の発送日の7日前までに電話で解約を言わなければ、継続となってしまう。

電話でだと手間や面倒、業者の阻止、そして何より自分のちんこが小さいって言ってるようなものなので、恥ずかしさがありできれば利用したくないものです。

マカエンペラーの飲み方

マカエンペラーの飲み方
マカエンペラーの飲み方は1包3粒30包入りなので1日3錠
ただ用法の最大は6粒となっており、それだと(90粒入りなので)1か月もちません。

用法の最大でも1か月もつのが普通だが、他の検証員からもそういったパターンが増えてきており、特に1タイプの場合にはこういったケースはよくあるという。恐らくは、クレーム等の対処の時に「6粒で続けたか」などと理由づけになるからでないか、と言われている。これまでの検証上、用法の最大で飲まなければ効果がちゃんと出ない傾向にある。

1タイプは実感力、効果力が低いので一気に3粒飲んだ方が実感力は高まります。
飲む時間帯は、体内が活発な昼過ぎがベストです。(夜型の人は逆)

マカエンペラーの効果

マカエンペラーの効果
飲んですぐ精力的実感を感じる事はなかった
2か月やって最終的になんとなく元気になったか、勃起しやすくなったかという効果しかなかった。増大効果はないので注意!
これまで試したクラチャイダム、マカ、シトルリン系の精力サプリより実感は薄い方である。

勃起サプリ評価

マカエンペラーの勃起サプリ評価

  • 元気になった、多少の精力アップ
  • 健康観

怒矢   :★★☆☆☆(評価2)
一般投稿 :★★☆☆☆(評価2)

やはりアミノ酸、植物系のみのサプリは実感力が低い傾向にあり、長期間やって健康になった結果、精力がつくような漠然したものである。
このようなほぼ市販にあるような健康サプリクラスのものは、若干の勃起と健康関連の効果で、その他の効果は期待できないというのがデメリットです。

ボルギア3やグライバルといった高性能の増大サプリであれば、増大や勃起関連の効果はもちろん、成分が100種以上あるので胃腸改善や発毛、ダイエット、アンチエイジングなど「サブ効果」にも期待できると言われています。また安全性に関しても「健康面」で言えば幅広く遥かに高いので、健康サプリ以上かもしれません。

マカエンペラーの副作用

マカエンペラーの副作用
マカエンペラーの副作用はなかったです。
成分構成的には実感の低いアミノ酸と植物系のみなので安全性も高く、健康的なサプリだと思います。

コメント