ペニス増大サプリの効果 おすすめ案内

ゼノシードの効果と副作用【公式成分や飲み方の評価】

ペニス増大サプリ【商品の効果や性能】

ゼノシード(xenoseed)はカプセル1種の1タイプ、成分約10種ペニス増大サプリ
ランキングや口コミサイトなどのアフィリサイトなどで露出がある増大サプリです。発売時期は不明ですが新しくはないようです。

ゼノシードの公式からの特徴

  • シトルリンとアルギニンの2大主要成分
  • 黄金比率で高配合
  • 有効成分を最大限に配合
  • 余計な混ぜ物を一切使用していない
  • 開発チームにより品質を落とすことなく製品化

公式サイトでは情報が少なく、ほぼ成分説明のみです。独自の特徴はありません。

ゼノシードの成分と評価


ゼノシードにはシトルリンとアルギニンをメインにスッポン、亜鉛、トンカットアリ、ガラナ、マカ、ムクナ、アカガウクルアなど約10種で構成されています。
精力中心なのである程度の勃起、即効性は期待できるかもしれない。ただ健康や安全度の高いアミノ酸、植物成分やビタミン、ミネラルはほぼないのでバランスは良くない。
そもそも成分数10種は、増大サプリの中でも少な過ぎです。成分の数で成分同士の相乗作用によって総合的な効果が高まるとされているのでマイナス評価です。高性能なペニス増大サプリになると、錠剤の種類は3種類、成分数も100種程入ってる時代だ。

シトルリンとアルギニンをメインにした増大サプリは危険


そもそもシトルリンやアルギニンをメインにしたサプリでペニスが増大するという報告はない
シトルリンについては、各検証員も多数の記事でふれ、当局も注意事項で促しているが、最も効果がなかった、弱い、即効性がないと報告が入る成分。他にマカやクラチャイダム(植物系成分)も報告が多い。

理由として何か1成分をメインにしたサプリは、そこに力を入れ他が手薄になり、低性能になる傾向があり、人気成分で商品も多いと同時に使用者も多いので報告が多いのだろう。

シトルリンも体内に入ると、その過程が優れてるだけで結局アルギニンに変換されるからな。
ヒトの体を構成するアミノ酸なので、飲んですぐ効く~とかって実感は殆ど感じられない
ペニス増大の役割としては血流・血行改善にはなるが、それだけで増大が成り立つわけでもなく、言わば増大体質を創る1成分と言われている。
元気とか活力の源って表現が適しているか。

もしもシトルリンでペニス増大が成り立つとすれば、3タイプや100種超え成分などペニス増大サプリの進化はあり得なかっただろう。

成分数が多い有効性

成分数が多い有効性
1タイプで成分30種くらいだと、成分同士が引き起こす体内での相乗作用力が弱く、3タイプのような複雑な構造、作用がもてないので効果力や即効性は低いです。
成分数が多い事の有効性は、多くの成分が体内で混ざる事により相乗作用が生まれ、その相乗作用により成分のもつ増大力や精力、健康力、即効性など総合的な効果力が大幅にアップする成分数が増える場合、当然1成分辺りの量は減るので、多過ぎてもマイナス。
成分60~100種のサプリであれば、3タイプに分ける事で効率的に作用できる。

ゼノシードの1日1錠はヤバい!

ゼノシードの1日1錠はヤバい!
ゼノシードは30錠入りなので1日1粒です。
ペニス増大サプリの効果に影響する事項として、1日に何錠飲むかは重要です。1日1錠はこれまでの検証結果からも最も実感・効果は低いです。
さらにこの低性能ではなおさらです。

火力の低い健康サプリまたはそれに近い増大サプリは、1日の錠数を増やすことで効果力を高めるのが通常です。
性能が低くても飲む錠数が多ければ多少なりとも効果は上がる検証結果もあります。

ゼノシードの購入

ゼノシードの購入
値段は、1箱11800円
1タイプ、成分数10種程度という性能でこの値段は3タイプや成分100種など高性能のものと同じなので高過ぎです。更に30錠しか入ってないのは大きなマイナス。

複数購入で割引があります。キャンペーンの2箱購入でプラス1個無料でついてきます。

ゼノシードの飲み方

ゼノシードの飲み方
飲み方ですが、1か月30粒入りなので1日1粒です。しかし用法には1日1-3粒を目安と表記されており、最大で飲むと1か月もちません。

用法の最大でも1か月もつのが普通だが、他の検証員からもそういったパターンが増えてきており、特に1タイプの場合にはこういったケースはよくあるという。恐らくは、クレーム等の対処の時に「3粒で続けたか」などと理由づけになるからでないか、と言われている。これまでの検証上、用法の最大で飲まなければ効果がちゃんと出ない傾向にある。

1タイプは実感力、効果力が低いので一気に3粒飲んだ方が実感力は高まります。
飲む時間帯は、体内が活発な昼過ぎがベストです。(夜型の人は逆)

ゼノシードの効果

ゼノシードの効果なし
精力成分中心ではあるが、体温があがってるような感覚やムラムラ感などもなかった。
漠然と元気か…という表現になってしまうな。即効性もなく、後半から効果が上がってくるタイプでもない。
あと1タイプは空腹の時かつその後数時間何も食さない時でないと、実感自体ほぼない。

例え精力成分のみの配合でも成分数が10種など、極端に少ない場合、効果力が低い傾向にあることがわかっている。

ペニス増大サプリ評価

ゼノシードのペニス増大サプリ評価

  • 増大値:0
  • 多少の精力アップ

赤島 :★☆☆☆☆(評価1/5)
一般投稿 :★☆☆☆☆(評価1/5)
1タイプかつ成分10程度、1万越え、1日1粒のみというのは、初期のヴィトックスαがそうであったが、性能的には最低ランクと言わざるをえないし、効果も性能に順応している傾向があるので厳しい評価となる。

ゼノシードの副作用

ゼノシードの副作用
副作用はなかったですが、元気ではあるが、健康的だなという実感はなし。
成分構成的には動物系も多くほぼ精力成分中心なので、安全性や健康度は低いです。

コメント